2010年08月15日

RAMAE Reuse食器

分別回収したゴミのことに集中するあまり、肝心なリユース食器のレポートが後回しになってしまいました(汗;)

昨年の全カップリユース化に引き続き、今年はお皿やどんぶりなど食器もリユース食器を導入致しました。できれば全食器をリユース化したい所でしたが、今年は主旨に賛同して下さった7店舗で導入。
去年よりは少しゴミゼロへ向けて前進できたのではないか…と思っております。来年はさらにと思っております。

さて、結果としては2日間でカップ1,564個、食器2,756個、合計で4,320個の食器が使われその分のゴミ削減を果たしました。

こちらが今回用意したリユース食器。
当団体所有の食器のほぼ全てを持ち込みました。
IMG_0004.jpg

そして洗浄ブースの模様。
初めて参加するボランティアスタッフにもわかるよう作業手順を掲示しております。
IMG_0018.jpg


IMG_0017.jpg

洗浄作業の現場
IMG_0076.jpg
油汚れを落とした後、トレーに並べて、食器洗浄機で一気に洗い上げます。
ちなみに食器洗浄機は岡山にあるNPO法人タブララサさんから貸して頂きました。

出てきた食器はまずアルコールで殺菌。
IMG_0061.jpg

それからキレイな布巾で拭き取り梱包します。
IMG_0069.jpg

IMG_0070.jpg

今回は食器を使ったお客様に簡易洗浄をお願い致しました。
みんなで少しずつ力を出し合って環境負荷を低減していく。
そんな理想の形に少し近づけたかな…。
簡易洗浄についてはまた別の機会にご案内させて頂きます。
本日はここまで。


posted by from grassroots at 11:25| FESTA de RAMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月10日

RAMAD その他

その他のゴミについては会場内に掲示しました通り、下記のように処理しました。
分別後の行き先.jpg

カン・ビン・ペットボトル・段ボールはそのままマテリアルリサイクルで再資源化されます。
ペットボトルキャップはボランティアに参加してくれたBar CAMELのメンバーが持ち帰って、ワクチンに変えるNPOへ送付してくれました。

燃えるゴミだけは自治体の処分場で焼却されます。
ここをなんとか減らしていきたい。そうすることで初めてゴミの出ない気持ちのいいイベントにできるのではないか…と思ってます。

IMG_0098.jpg
ちなみにこちらは一日目昼のゴミ集積ブースの模様。
一日に4回、会場内4カ所にあるエコブースと各飲食店からゴミを回収してきます。スタッフは暑い中、本当によく頑張ってくれてました。
posted by from grassroots at 18:53| FESTA de RAMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

RAMAC 廃油

廃油.gif
最後は廃油です。
植物系の廃油はバイオディーゼル燃料化してトラックの燃料になります。

ご協力いただいたのは福山市の平和建設株式会社さまと佐藤相互建設株式会社さま

月曜日の朝、バイオディーゼルのトラックで廃油を取りに来て下さいました。IMG_0112.jpg
こちらが平和建設の佐藤さん。6月に見学に行った際、丁寧に案内して下さいました。

一斗缶に入った廃油をタンクに組み入れる様子。
IMG_0113.jpg

また回収した廃油は一部石鹸の原料にもなるそうで、今回GREEN RAMAで使用した手洗い用石鹸は佐藤相互建設さんより譲って頂きました廃油由来のものです。
IMG_0100.jpg
RAMAで出た廃油がまたこうして循環していく。
いい流れがひとつ生まれたように思います。
posted by from grassroots at 18:22| FESTA de RAMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。