2008年12月16日

資金調達策

Reuseやるなら資材が必要。

そこで、さっそく色々と調査してみました。
・廃校になった給食食器は使えないか?
・どこか大量に食器が余ってるところはないか?

しかし、なんとか辿り着いた給食食器は転用先が決まってたり、
大量にある食器が陶器だったり…

となかなか活路が見出せず…。

そこで、わたくし達がなけなしの知恵で思いついたのが『助成金』でした。

『みんなで使うReuse食器。それをみんなで集めたお金で調達する。』

それは至極、理に適っているように思いました。

幸い、この年、公益信託広島市まちづくり活動支援基金http://www.hitomachi.city.hiroshima.jp/jimukyoku/hm2HP/about.html(通称:HmHm)に助成金申請を行い、ecoMT08の活動資金を得た経験があり若干のノウハウがありますので、それをもとに助成金獲得を目指すことになりました。

まずは、このプロジェクトで申請できるどんな基金があるのか?
その調査を始めました。

つづく


posted by from grassroots at 14:21| Comment(0) | fund-raising | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。