2010年08月15日

RAMAG ボランティア

今年のRAMA ECO projectは総勢60名のボランティアスタッフが参加しました。

その内訳は…
大学生19名
(参加大学:修道大学、広島工業大学、広島女学院大学、広島大学、安田女子大学)
社会人41名

10代後半 5名
20代前半 24名
20代後半 17名
30代前半 14名

20代の前半が主体ですので、若者主体の活動と言ってもいいですか?

さっそくその活動を少しリポートします。

まず朝のミーティング
IMG_0024.jpg

朝9時の集合にも関わらずみなさん元気一杯です。
IMG_0023.jpg

さて、このボランティアがエコブース、洗浄チーム、物流チーム、貸出チームの4つに分かれて作業をしました。
まずエコブース。
IMG_0043.jpg
これは朝の打ち合わせの風景。
エコブースは会場内3カ所と関係者控室の計4カ所でゴミの分別案内とリユース食器の回収作業、場内のゴミ拾いに当たりました。

次に洗浄ブースIMG_0046.jpg
これも朝の打ち合わせ。こちらはrepoEで紹介しました洗浄に従事しました。

そして、肉体系男子集団、物流チーム(ロジスティック)。
IMG_0048.jpgこれも朝の打ち合わせ。
当日は各エコブース、飲食店、洗浄ブース、ゴミ集積所を目まぐるしく動き回り、エコプロジェクトの大動脈として活躍しました。

最後に貸出チーム。こちらはシャイな女子チーム。
極め細やかに飲食店の方々への食器の貸出や、在庫管理、資金の管理を担当してくれました。写真の方は…シャイなみなさんなので露出NGでございます。


FESTA de RAMAのGREEN RAMAスタッフは半分働いて、半分遊べるボランティア。我こそはという方、ぜひ来年もありましたらご参加下さい。


posted by from grassroots at 13:24| FESTA de RAMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。