2010年08月10日

RAMAC 廃油

廃油.gif
最後は廃油です。
植物系の廃油はバイオディーゼル燃料化してトラックの燃料になります。

ご協力いただいたのは福山市の平和建設株式会社さまと佐藤相互建設株式会社さま

月曜日の朝、バイオディーゼルのトラックで廃油を取りに来て下さいました。IMG_0112.jpg
こちらが平和建設の佐藤さん。6月に見学に行った際、丁寧に案内して下さいました。

一斗缶に入った廃油をタンクに組み入れる様子。
IMG_0113.jpg

また回収した廃油は一部石鹸の原料にもなるそうで、今回GREEN RAMAで使用した手洗い用石鹸は佐藤相互建設さんより譲って頂きました廃油由来のものです。
IMG_0100.jpg
RAMAで出た廃油がまたこうして循環していく。
いい流れがひとつ生まれたように思います。


posted by from grassroots at 18:22| FESTA de RAMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

RAMAB 生ゴミ

RAMA 分別されたゴミの行方シリーズ 第3弾は『生ゴミ』です。
生ゴミ.gif

RAMAで出た生ゴミは因島にある知的障害者通所授産施設 『ドリームズ』さんで堆肥化され、しまなみの農家で大地を肥やし、最終的には作物となります。
循環.gif
いずれはこんな風に上手く循環するといいのですが…、ちょうどRAMAの時期、島で採れる作物があまりなく、まだ、RAMAのフードコートでその作物が出店されるには至っておりません。

祭りの後、何もなかったように昨日と同じ灼熱の太陽が照りつける中、ドリームスの皆さんがやってきてくれました。IMG_0115.jpg

午前中とは言え、最高に暑く、この季節の生ゴミはヤバいです。
GREEN RAMAで心身共にグッとくる瞬間です♪(笑)
IMG_0117.jpg

袋が破けないように二重にして、ポリバケツに入れて積み込み。
IMG_0118.jpg


さて堆肥化するにあたり、どうしてもタバコの吸い殻爪楊枝・串などが分解できません。どうぞ来年もお越しの方はこの辺りご留意の上、ご協力頂けますと非常に有難く思います。どうぞ宜しくお願い致します。
posted by from grassroots at 17:37| FESTA de RAMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

RAMAA プラ

みなさまこんにちは

RAMA 分別されたゴミの行方シリーズ 第2弾は『汚れていないプラ・ビニール・スチロール』です。
プラ.gif

皆様に分別して頂いた『汚れていないプラ・ビニール・スチロール』は石炭代替燃料(RDF)として生まれ変わり再活用されます。


IMG_0095.jpg
こちらはスタッフが分別のご案内している模様。
汚れがついたものは腐敗が始まってしまうので、あえなく燃やせるゴミとして処理されますが、キレイなものは再資源化できます。最初は分かりにくかったかもしれませんが、お客様も徐々に慣れていってくださいました。

さて分別されたゴミは月曜日の朝には集積テントでこの通り。
IMG_0109.jpg
かなりの量になっておりますね。

今年も府中市から(株)オガワエコノスさんに来て頂きまして、回収→再資源化していただきました。
IMG_0110.jpg

昨年はエコノスさんに引き取って頂いたゴミの総量270kgだったのですが、今年は約150kg(概算)へ軽減。食器にもリユース食器を導入したことが功を奏したようです。
posted by from grassroots at 16:56| FESTA de RAMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。