2009年09月20日

『らしっく』に掲載されました。

広島市の「まちづくり市民交流プラザ」が発行している情報誌
らしっく』にReuse Projectが取り上げられました。

記事.jpg

写真は7月の定例MTGの模様です。
『らしっく』は広島市の施設や公民館などで配布しております。
らしっく:http://www.hitomachi.city.hiroshima.jp/m-plaza/rashiku/index.htm

広島市まちづくり市民交流プラザ:http://www.hitomachi.city.hiroshima.jp/m-plaza/


posted by from grassroots at 13:47| Comment(0) | 報道・取材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

【report】9/13 ボルゴグラードの日

財団法人 広島平和文化センター国際交流・協力課 さま
主催の国際交流イベント「ボルゴグラードの日」にてReuse食器を使って頂きました。

IMG_8556.JPG
今回は当該イベントにて提供された軽食を乗せるお皿をリユースに♪

IMG_8554.JPG
こちらがそのお品。"ロシア人の主食”といわれるライ麦で作った黒パン。それにイクラとジャムが添えられた一皿です。思わず垂涎ですな…。

IMG_8571.JPG
で、こちらがリユース食器返却ブース。
担当の方のご協力と室内イベントという好条件も相まって回収率100%でした。

IMG_8592.JPG
参加者の皆様も趣旨をご理解下さり、積極的に回収にご協力くださいました。

IMG_8591.JPG

最後はイベントの様子。
ささやかだけど地道に続けいていくこういった交流が「穏やかな日々」の礎となっているのかもしれませんね。

※ボルゴグラード(旧スターリングラード)は第二次世界大戦時の「スターリングラード攻防戦」にて、全家屋の85%が破壊され、市内は廃墟と化し、戦前150万を数えた人口が、戦いの終わったときには、3万2千人、50分の1となってしまった街。

ボルゴグラードと広島市は、「人類史上未曾有の戦禍を身をもって体験した事実にかんがみ、・・・両市が世界平和達成のため力を合わせて努力すること必要」であるという想いから、「相互理解、尊敬と友好を増進するという基礎の上に立ち」姉妹関係を結んでいる。
posted by from grassroots at 23:59| Comment(0) | リユース食器を使ったイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

【report】9/6 『ふれ愛UPたけはら』竹原火力発電所1日開放デー

電源開発(株)竹原火力発電所の一日開放デーにてリユース食器を使って頂きました。

日時:9月6日 9:30〜16:00
場所:J-POWER 竹原火力発電所
住所:〒729-2394 広島県竹原市忠海長浜2丁目1番1号

IMG_0230.jpg
●晴天の下、たくさんのお客さんがいらしてました。

IMG_0125.jpg

●カキ氷のカップとして450mlのカップを使用しました。


※今回は8月のFESTA de RAMAでReuse Projectを知ったご担当者様からご連絡を頂き、導入となりました。こんな風に自然な感じで少しずつ拡がっていくといいですね。


posted by from grassroots at 09:50| Comment(0) | リユース食器を使ったイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。